2011年06月29日

0628 西成難波屋ライブ

01.黒の舟歌
02.金色のこの街
03.彼女の・・・
04.kinou,kyou,ashita
05.灯り(short ver)
06.上を向いて歩こう

Guitar:Gibson J-50(60's)
D.I:ART Tube MP Studio V3

でした。

J50.jpg

IMG_2776.JPG

昨日は、トップの「YANEURA音楽工房」の
ブルースハープでも参加させてもらいました

3回目となるサポートだけに
大分二人でしか出せないグルーヴが出てきたような
気がしましたるんるん

ARBのカバー「Heavy Days」が心に染みましたもうやだ〜(悲しい顔)

その後に登場した「アーダコーダ」は
ゆうちゃんの新兵器「Yairiのエレアコ」を
入れて2曲、高野さんの「さだまさし」
そしてキラーチューン?「猫が泣いてる」まで
独特の世界観がしっかりと難波屋で響き

次の「哲さん」のユニット「かま哲っちゃん
ではエフェクトを駆使した「ノコギリ」がいい味を
出してましたわーい(嬉しい顔)

トリを取らせてもらったボクのライブですが
本当に今の「J-50+Tube MP」とのセットの音が
気持ちよく、Gibsonらしい音像をしっかりと
出してくれているおかげで、歌にも集中できました手(チョキ)

最後に来てくれた人達と一緒に「上を向いて歩こう」を
歌い、いつも歌う「愛ノ花」とは違う暖かい景色と歌声で
難波屋が包まれた、素敵なライブでした黒ハート

難波屋も、ステージらしいステージがあるわけでもなく
非常に狭い場所で演奏をする感じなんですが
何故か、音がすばらしくレンジが広く
何故か、いつでも素晴らしいライブができるんです。
不思議です・・・・がく〜(落胆した顔)

来月は7/10に、マイク主催のイベントで
伊丹ALWAYSでライブ
そして7/19は、再び難波屋でのライブと
めずらしく月に2回もライブがありますわーい(嬉しい顔)

何百回ライブをやっても思う事ですが
ライブの主役は「お客さん」であり
ボクとお客さんの心が繋がって描く景色は
けっして映像では、感じれないモノなんです。

だから、ボクはキミの事が大好きで
だから、ボクは歌う事が大好きなんだと思う黒ハート

posted by Chu-ta at 08:18| 大阪 ☀| Comment(0) | Chu-ta's Blues Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

来週火曜は難波屋Live

IMG_2877.JPG

Twitterをするようになって
めっきりブログをサボっているようですがふらふら
ちゃんと生きてますし、歌ってもいまするんるん

来週火曜は、おなじみ西成「難波屋」でのライブです手(チョキ)

毎回豪華な出演陣ですが、今回も豪華ですわーい(嬉しい顔)

19:00YANEURA音楽工房
19:30アーダコーダ
20:00かま哲ちゃん
20:30Chu-ta


参加費無料exclamation

でライブをやります手(グー)

アーダコーダとは、久しぶりの再会なので
楽しみです黒ハート

まさに「大阪!」と感じれる
立ち飲み屋兼ライブハウスです。

一度も体感していない方は
是非、おいでやすわーい(嬉しい顔)

毎回ですが、ここでしか見れない景色が
しっかり見れますよ

難波屋さんの地図はコチラ
http://bit.ly/hN6aO2


posted by Chu-ta at 19:10| 大阪 ☀| Comment(0) | Chu-ta's Blues Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。