2015年03月02日

「Live動画」(ハーモニカサポート編)

Youtubeのチャンネルに最近すっかり動画をUpしていない状態だったので
久しぶりに過去のライブ映像を見直して

「そういえばハープ(ハーモニカ)サポートしたライブ動画無いなぁ」と
思い、色々漁っていたら、ありましたexclamationありましたexclamation×2

最初に印象深かったライブは、やっぱりコレ!!

「森本真一郎」

のワンマンライブでのサポートライブから



このライブから本格的に「ハープサポート」を色んな方のライブで
やるようになったキッカケになったライブです。

森本くんとは、東京でのソロ活動のホーム

「御茶ノ水KAKADO」

http://www.kakado.jp/

でイベント「関西人ナイト」を一緒に作ったりと東京ラストまで
何度も共演した素晴らしいアーティストです。

今はライブハウスの店長やってるみたいです。
また、一緒になんかやる時があれば良いなぁ〜と思うよハートたち(複数ハート)

もう一曲は僕がやっていた3ピースバンド「SOULtone(ソウル・トーン)」の
ベースの「JAN」が解散後に加入したバンド

「ペチカ」

でのライブサポート



ペチカはVo/Gの中西君に僕のライブにゲスト参加してもらったりして
色々お世話になりました。

ロックバンドに入る「ハーモニカ(ブルースハープ)」はやっぱりカッコいいなぁ〜
と自画自賛しますパンチ

どちらの動画も当時使っていたマイクは「ハーモニカ専用マイク」としては
定番とも言える

HOHNER Blues Blaster.jpg

「HOHNER Blues Blaster」

これをギターアンプに突っ込んで若干歪ませて使ってました
俗にいう

「アンプリファイド」

ってやつです。

僕がハーモニカに目覚めたのは間違いなく
小学生の時に見た映画

「The Blues Brothers(ブルースブラザーズ)」

の影響です



このライブ映像を見て、「うわ!ハーモニカかっちょええ」と
思いましたが、その思いは、自分がギターを弾いて歌うようになる16まで
お預けになります。

まぁ〜こうして「ハープサポート」を色々経験して

その後大阪に戻ってからも、現在のホーム「音太小屋」でも
色んな方のバックでハーモニカを吹かせてもらったりしてますが

本当にいつかは、自分が「ハーモニカ吹き」として
メンバーでいれるバンドもやってみたいと思います。

でも「ハープ(10hole Harmonica)」ってやっぱり

「Blues」ってイメージが強すぎますよね

もしくは「フォーク(FOLK)」ってイメージも強すぎます

「山崎まさよし」

が世に出た時は



「おexclamationハープ人口増えるのかexclamation&question」と期待しましたが

まったくそんな事もなくもうやだ〜(悲しい顔)、コピーしてるのに「ハーモニカ無いんかい!」って人が
結構いて、逆にビックリするほどです。がく〜(落胆した顔)

また、飛び入り(オープンマイク)や人のライブで突然ハーモニカを吹き続けて
一人でも多くの人に「ハーモニカって素敵やん!」って言わしめてやろうと思う
今日この頃でした



posted by Chu-ta at 07:19| 大阪 ☀| Comment(0) | ライブ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。